フリーランス

iSara House(イサラハウス)に行って価値観をアップデートして来た話

にゃも
にゃも
フリーランス&起業家として台湾で仕事をしているけど、メンターとなるような人が近くにいない。

タイのバンコクでフリーランスのトップ集団の考え方を知りたい。

新しい人に会う・環境に行くことで新しいアイデアが生みだしたい。

 

唐突に思い、バンコク行きのチケットを取りました。

 

にゃも
にゃも
そこでこの記事ではバンコクのiSara Houseの事について&ぼくの気付きをシェアします。

 

iSara House(イサラハウス)とは

iSaraハウスは「プログラミングで稼ぐ」に特化した超実践的カリキュラムを提供するiSaraが運営するシェアハウスで、iSaraのバンコクのノマドエンジニア育成講座の卒業生やノマドフリーランスが泊まりに来ています。

 


iSaraのバンコクのノマドエンジニア育成講座はノマドのエンジニアとして20日で月10万円を稼げるスキルを身につけるための講座です。毎回募集を開始すると、一瞬で定員に到達する人気講座となっています。

▼以下はiSara2期生の方のインタビューです▼

 

すでにiSaraの卒業生たちは世界中でエンジニアやブロガーとして活躍しています。

 

スポンサードサーチ

 

iSara1期生~の人達はどうすれば見つけられるの

ツイッターやブログを探せば見つける事はできます。すべての方はここには記載しませんが、いくつかiSara卒業生たちのブログを下記に貼っておきます。

2期生の方々のiSara紹介ブログ

ずくろぐ~ノマド女子のブログ~

おもしろハンター

iSara3期生の方々の紹介ブログ

フリーランスで稼ぐ方法まとめ

かじとりズム

船人生活

イサラの意味

イサラとはタイ語で自由の意味です。

その深い意味はiSara Houseの誕生を綴った以下の記事を読んで頂くのがいいかと。

スポンサードサーチ

 

iSara Houseを通じて出会った人たちを紹介

ユーキさん

プロフィールはこちら

ケースケさん

プロフィールはこちら

マナブさん

プロフィールはこちら

ゆうゆうさん

プロフィールはこちら

TOTTIさん

プロフィールはないのでぼくの好きな記事

まにょさん

はるなさん

プロフィールはこちら

えーちゃん

プロフィールはこちら

HIROKIさん

サトルさん

ゆっきーさん

プロフィールはこちら

のせっちさん

プロフィールはこちら

にゃも
にゃも
一週間でこんなに多くの方に会えました。(写真をほとんど撮っていなくて後悔)

※他のイベントで会った人を含めるとさらに多い・・・。

iSara Houseで人生あがっている人たちを見て気づいたこと

何よりもビックリしたのが自分より何倍も稼いでいるのにも関わらず、何倍も質素な暮らしをしていたこと。

にゃも
にゃも
ここに住んでいる人たちマジでこの生活していました・・・。

 

物質的な幸せはある程度までいったら本当に必要ないのだなと改めて痛感した瞬間でした。

 

1人で食べに行く高級料理店より、タイのローカルの店で一緒に食べたご飯の方が美味しかった・・・。精神的な豊かさの方が幸せを感じるいい例でした。

こんなお店でも1人300バーツ(約1000円)いくかいかないか

 

そして、目標持って努力することが1番幸せなのかもしれない事に改めて気づけたこと。


されにそれが複数人で同じ目標を目指すと最高になる。

今回タイのバンコクでの経験をもとにした今年(2019)の目標は・・・

✔自分の影響によって一人でも多く海外に興味を持つ人&実際に行動に移して海外に出る人を増やす。(目標100人!)※ありがたい事にぼくの発信によって台湾に来てくれた方が何人もいらっしゃって感謝です。

✔同じ目標持つパートナーを見つけて事業を行う

✔フリーランス&経営者の繋がりをもっと増やし、自分の経済圏の中で仕事の受注、発注をさらに増やしていく。

にゃも
にゃも
タイのバンコクに行って本当によかった。この出会いをきっかけにさらに活躍していきます!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA