世界旅行

ベトジェットエア(VietJetAir)の口コミと評判【実際に乗ってみた画像つき】

 

にゃも
にゃも
今回、ベトジェットエア(VietJetAir)を利用しました。

そこで実際にベトジェットエアのサービスについてや感想を書いていきます。

 

ベトジェットは2018年から日本⇔ベトナム間で100円セールを頻繁に行っています。

格安で海外(ベトナム)に行きたいと検討している人はこの記事のFacebookのブックマーク・アプリのダウンロードをすることで一足先にセール情報を手に入れられますのでぜひ一読ください。

 

本当にそんな金額で大丈夫なの?と、心配に思われる方もいるかもしれませんが、ちゃんとしっかりしているLCCですので、問題ございません。

 

にゃも
にゃも
では、ベトジェットエアーについてポイントを抑えて説明していきます。

 

ベトジェットエア(VietJetAir)とはベトナム日本間の格安航空(LCC)

写真引用:Vietjet公式Facebookページ

 

ベトジェットエア(Vietjet Air)は、ベトナムの格安航空会社(LCC)です。

2018年から日本⇔ベトナム間の航路を拡大しています。

2018年11月8日より大阪/KIX – ハノイ間に就航開始。

2018年12月14日より大阪/KIX – ホーチミン間に就航開始。

2019年1月11日より東京/NRT – ハノイ間に就航開始。

2019年中に深夜枠使用し東京/HND乗り入れも検討中。

参照:ベトジェット、成田就航 ハノイから、日本3路線目

参照:ベトジェット、羽田-ホーチミン開設へ

VietjetはIATAの公式メンバーであり、IOSA(IATA安全監査プログラム)認証を取得しています。安全重視の姿勢は、Vietjetの企業文化にとって不可欠な要素です。このことをVietjetのスタッフ全員に周知徹底していきます。

現在当社はベトナム全土に加え、タイ、シンガポール、韓国、台湾、マレーシア、中国、日本、香港、ミャンマーの30以上の地域にわたる路線で運航しています。使用機材はA320およびA321、平均年数は3.3年です。

引用:ベトジェット公式

 

にゃも
にゃも
最近日本とベトナム間の拡大している会社だね。料金を調べたら圧倒的に安い。しかも頻繁にセールしているのでベトナム旅行を考えている方はベトジェットエアーは要チェックです!!

 

スポンサードサーチ

 

ベトジェット(VietJetAir)100円のセール情報、買い方・調べ方について

ビジネスを拡大しているベトジェットは頻繁にセールを行っています。

例えばこのように100円セールを行っています!かなりの頻度でセールを行っているのでベトナム旅行を狙っている方は要チェックです。

 

にゃも
にゃも
さすが、ベトナム。写真がちょっとバブリー。笑

 

しかし、注意しなくてはならない点は、諸税とサーチャージを除く金額なので、実際は往復で16,480円程度請求されます。

 

普通のプロモーション金額ですと、4,900円が最安のようです。

 

台湾嫁
台湾嫁
合計金額は成田とハノイの往復で26,280円!

 

上記のスカイボスと呼ばれる航空券(片道68,000円)を購入すると、最優先の事前座席指定、優先チェックイン、空港ラウンジの利用、搭乗ゲートまで車両による送迎、優先搭乗、機内での軽食、優先降機などのサービスが受けられます。

 

にゃも
にゃも
LCCだと上記サービスは使わない気がするが念の為・・・。

 

ベトジェット(VietJetAir)のプロモーション情報の入手方法

お得なベトジェットの100円セールの方法は以下の方法で手に入ります。

  1. 公式ホームページ
  2. Facebook公式ページ

 

にゃも
にゃも
最新情報はFacebookから入手しましょう♪

ツイッターの公式アカウントもありますが、Facebookが一番情報が更新されています。

公式アプリはあるのですが、正直使いにくいです・・・。

VietJet Air

VietJet Air

VietJet Air無料posted withアプリーチ

 

 

 

スポンサードサーチ

 

ベトジェット(VietJetAir)100円セールの予約方法

公式ページからの予約が必要です。基本的には3日間連続、時間制限なしで行われます。

 

キャンペーン価格航空券販売枚数が1,000,000枚と決まっています。事前に情報を公式Facebookページでチェックするようにしましょう。

 

公式ホームページのご予約方法を調べると、すごくわかりやすく予約の方法が書かれていますので、セールを狙っている場合は要確認です。

 

また、事前にログイン情報を登録しておきましょう。入力する手間が省けるので他の人よりも早くチケットを予約することができます。

※注意:座席指定、機内食、飲料などは有料です!

ベトジェットの手荷物・キャンセルなどの注意事項

ベトジェットは関西国際空港では第1ターミナルです。成田空港では第2ターミナルです。

 

にゃも
にゃも
予約チケット見れば書いてあるけどね。

 

▼空港へは3時間前を推奨しています▼

海外の空港は何時間前に行くべき? ✔こんな質問にお答えします。 結論から先に答えると、 一般的な考え(旅行会社が提唱)  2...

▼現地のお金はキャッシングで▼

海外ではキャッシングで現地通貨を手に入れるのがおすすめ【使い方&注意点】海外でキャッシングするのが1番お得な現地通過の取得方法です。しかし、注意しなければならない事があります。ここでは実際の海外キャッシング体験者が注意しなければならないポイントについて細かく説明していきます。...

 

機内に持ち込める手荷物は7kg以下、有料で預けられる手荷物は32kg以下となっています。

▼機内荷物を7kg以内に収めるコツ▼

海外旅行はリュックだけで十分!?荷物一覧【短期・長期同じです】海外で引っ越しを重ねミニマリストになりました。 また、海外旅行するときには、機内持ち込みの7kg以内で旅行をしています。 ...

 

チケット予約時の名前間違え、スケジュールの変更は以下へお問い合わせ下さい。

ホットライン +8419001886

または、日本地区総代理店 +81662652515

Email: [email protected]

公式サイト問い合わせページ

※しかし航空券の払い戻しはできません。

スポンサードサーチ

 

ベトジェットエアの口コミと評判

トリップアドバイザーの口コミや評判を引用しました。

よい口コミ

★★★☆☆「安いし、空いている」

関空行きは初めて使いました。 良いところは、プレミアムシートが安い。飛行機代も3万円を切る価格だった。特に遅延もないです。 深夜便でしたが、特にサービスも無いので起こされる事もなく熟睡できました。 悪いところは、やはり席が狭い事です。 ブランケットは持参しましょう。

 

★★★★☆ 「比較的快適だったLCC」

ベトナムのLCCなので不安要素もあったのですが 関西国際空港からハノイまでの直行便があるのは 嬉しい事です。 機内は 他のLCCと同じで狭いのですが、まあまあ許容範囲。サービスもそれなりです。 気軽に利用出来るのは いいのではないでしょうか。

 

★★★☆☆ 「新規就航」

今月新規就航したベトナムのLCC。 ゼロ円セールで購入したが、諸費用で1万7千円ほど。 離陸時に滑走路をやや蛇行して不安になったが、とりあえず無事到着。 座席はピーチなどよりも狭く、前がリクライニングすると身体はほぼ固定。 5-6時間なので寝てしまえば気にならないかも。 定価で買うならベトナム航空だが、セールならまた乗ってもいいかなという感じ。

 

★★★★☆ 「コスパがよい」

チェンマイからバンコクまで100バーツいないで行けるので、重宝しています。スワンナプーム空港につくのでとても便利。

悪い口コミ

★★★☆☆ 「往復ともに遅延」

バンコク-チェンマイ間の往復で利用しました。往路は3時間、復路は一時間半遅延。また、預け荷物代に往復各々1000バーツ支払いました。機内では隣席の客が、事前に予約した食べ物が出てこず、フライトアテンダントと揉めていました。こんなものだとは思いますが、遅延は当たり前なので余裕をもったプランが必要です。

 

★☆☆☆☆ 「最悪」

3機ある内の2機にトラブルあった為、4時間も遅れて出発。お陰で次の乗継便に乗れなかった上、到着のスワンナプーム国際線ベトジェット受付カウンターの男性スタッフに言うと「私は分からない。あっち行け」と言う始末。あまりにも対応が最悪なので、ネットで調べると悪い情報が盛り沢山。2018年11月着陸時に前輪が外れ6人が負傷。2018年10-12月に7件もの事故あり。内訳として機体の事故が7件、関係の作業ミスが2件。あまりにも多発な為、特別監査を適用との事だった。それを読んで非常に納得。予約する際は「ベトジェット事故」で検索してから予約される事をお勧めします。

 

★☆☆☆☆ 「度重なる便変更。最悪です。」

現在、ニャチャンの空港にいます。あまりにもひどいので、書きます。行きの便は6:00の便を予約したのに便変更で6:00→6:45→7:00で結局当日朝の遅延8時に。
これはLCCなのでまあよくある範囲かと思うのですが、帰りの便が予約は朝7:40だったのに1ヶ月後の便変更で20:05に。
メールにはリスケジュールと書いてあったのですが、リスケジュールの意味がわかりません。一方的に変更させられました。どうリスケジュールしたら朝便が夜便になるんですか。
帰りの便は朝7:40→20:05→22:30に変更になって、搭乗当日の19:10にまたリスケジュールのメールがきて23:30に変更。最悪です。
そして現在使用機到着遅れのため、23:30が00:10になるとのこと。それも時間通りになるか怪しいです。
セキュリティチェック以降にべドジェットのスタッフが一人もいないので、クレームを言いたくても言えません。みんなイライラしながら待っています。このリスケジュールを改善しない限り、次は使いたくないです。

 

にゃも
にゃも
良い点は価格とLCCとしての設備が一通り整っている事。悪い点は遅延が起きやすい。サービスの質が悪いとの事でした。

ベトジェットの実際の感想

ベトジェットの機内。ガラガラだった。

LCCとしては必要な設備は全て整っていたと思います。個人的なイメージでは

エアアジア <<<< ベトジェット < スクート、ピーチ

です。機体が比較的新しいのでシートなども綺麗です。スペースはちょっと狭めですが、LCCとしては納得のサイズです。

ベトジェットのシート

口コミを見ると、サービスの対応が悪かったとありますが、ぼくはそれについては特に感じませんでした。飲み物をオーダーしてもすぐに持って来てくれたし、対応も丁寧でした。

 

スポンサードサーチ

 

おまけ。ベトジェットのビキニのサービスについて

ベトジェットではビキニでパフォーマンスをするというのが一時期話題になりました。

現在、このパフォーマンスは見ることはできません。

その当時の様子は以下のYouTubeで見ることが可能です。

 

客室乗務員がビキニでダンスをし、無料航空券などの贈り物が贈られるプロモーションを実施していましたが、ベトナム当局不許可で実施していたため罰金を科されました。罰金額は日本円で75000円だったそうです。

 

今は民族衣装を来たマイルドなパフォーマンスが就航時などで行われるそう。

ベトジェットエア(VietJetAir)の口コミと評判。まとめ

ベトジェットは日本⇔ベトナム間で2018年に就航開始したホットなLCC。100円プロモーションもあるので値段的なメリットありです。Facebook公式に登録して、ぜひセール情報をチェックしましょう!

 

しかし、遅延などが度々発生しているようですので、時間に余裕を持って旅程を組むのをお忘れなく・・・。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA