台湾生活

台湾の平均年収・月収はいくら!?台湾在住のぼくの収入も公開!【2019年】

台湾は日本に比べて、物価が安いというイメージが強いですが、現地人の実際の給与がどれくらいか気になりますよね。

 

また、今後台湾で働こうと考えている日本人も一体どれくらいが平均なのか気になるところだと思います。

 

そこで今回は以下の事について説明していきます。

  • 台湾人の平均年収(月収)
  • 台湾人の生活費
  • 日本人が台湾で働いた時の最低賃金
  • ぼくの年収(月収)公開

筆者情報

・台湾在住4年目

・台湾人女性と結婚し移住

・メインの仕事はインターネットから受注

台湾人の平均月収は約18万円。年収は約212万円

台湾人のボーナスと残業代を合わせた平均月収は48,995元と発表されました。(外国人労働者+アルバイトの方を含めない)年収換算すると、587,940元(約212万円)です。

これは2018年11月度の数字で前年同月比で3.14%上昇しています。

ボーナスと残業代を含めない平均月収は43,560元(161,172円)です。

参照:National Statistics 

参照:Earnings Statistics in November 2018

だけどこの数字を見て台湾に住んでいる方ならきっとこう思うでしょう・・・。

 

台湾嫁
台湾嫁
そんなにもらってないわよ!

 

まったくその通りであり、実際にこの数字を公表してからも市民から数字が間違っているじゃないかと不満が届きました。

英語ソース:台湾の平均給与は50,000元?世論を反映していない数字に不満

スポンサードサーチ

 

台湾人の月収の中央値は約14.5万円。年収は約170万円

給与をもらっている人ともらっていない人のギャップが広いと平均給与を割り出してもリアルな数字から離れてしまう結果になりがちです。

中央値を算出した方が現実的な数字が見えてくる可能性が高いと言われています。

参考:3つの代表値、平均値・中央値・最頻値の使い分け。データの代表はどれが最適?

 

台湾人の給与の中央値は39,166元(約14.5万円)です。かなり現実らしい数字に近づいてきたのではないかと思います。年収に換算すると、469,992元(約170万円)ですね。

20代~30代の台湾人の給与は低い

しかし、この給与を見ても

 

こんなに給与もらっていないわよ。

 

という人が相当数居ると思います。

 

なぜなら、こちらの記事によると、

 

労働人口の20%が25,000元以下(92,500円)、40%が25,000元(92,500元)~36,000元(133,200円)という調査があります。

 

また、こちらの記事によると、25歳未満の給与が26,583元(98,358円)、40歳から49歳の給与が45,667元(168,967円)という結果も出ています。

 

つまり、若い世代は低給与で、年齢が高いと比較的高給料という事です。さらに、稼いでいない人と稼いでいる人のギャップが激しいという事も数字から見てとれます。

 

 

にゃも
にゃも
ぼくの妻、義家族やその友達を見ていても上記の数字はほとんどあてはまっているよ。

 

台湾嫁
台湾嫁
特に親元を離れて台北に暮らしている20代の生活はかなり苦しいわよ。

 

スポンサードサーチ

 

台湾の物価と台湾人の支出。日本よりも低い

台湾人の給与が少ないなぁと思った方もいると思いますが、実際物価や支出を考慮すると必ずしも辛いものでないと思います。

こちらのサイトを参考にした台湾の物価は以下の通りです。

ビジネス街のランチ料金(ドリンク含む) 187元(692円)
ビッグマックセットのようなファストフードセット 127元(470円)
500 gr (1 lb.)の鳥の胸肉 91元(337円)
1リットルのミルク 88元(326円)
12個の卵(大) 74元(274円)
1 kg (2 lb.) のトマト 89元(329円)
500 gr (16 oz.) の地元のチーズ 206元(762円)
1 kg (2 lb.)のリンゴ 140元(518円)
1 kg (2 lb.) のじゃがいも 77元(285円)
0.5 l (16 oz)地元のビール(台湾ビール) 47元(174円)
良い品質の赤ワイン1本 617元(2283円)
2リットルのコーラ 48元(178円)
1日分のパン(2人分) 30元(111円)
85 m2 (900 Sqft)の家具付きの高級エリアの物件の賃貸(月) 41,848元(154,838円)
85 m2 (900 Sqft)の家具付きの普通エリアの物件の賃貸(月) 20,261元(74966円)
2人分、広さ85m2の光熱費(月) 2,271元(8403円)
45 m2 (480 Sqft)の家具付きの高級エリアの物件の賃貸(月) 22,194元(82118円)
45 m2 (480 Sqft)の家具付きの普通エリアの物件の賃貸(月) 13,112元(48514円)
1人分45 m2 (480 Sqft) の光熱費(月) 2,893元(10704円)
月額インターネット費用8 Mbps 740元(2738円)
40インチTV 14,669元(54275円)
電子レンジ800/900 Watt (Bosch, Panasonic、LG、Sharp) 2,877元(10645円)
選択用洗剤(3 l. ~ 100 oz.) 198元(733円)
部屋のクリーニングサービス(1時間) 337元(1247円)
ジーンズ (Levis 501) 2,098元(7763円)
ファストファッション夏用ワンピース(Zara、H&M) 1,243元(4599円)
スポーツシューズ (Nike、Adidas) 2,688元(9946円)
ビジネスシューズ 2,632元(9738円)
車Volkswagen Golf 1.4 TSI 150 CV 915,541元(3387500円)
ガソリン1リットル 29元(107円)
バス・電車の月額定期券 1,319元(4880円)
6日分の風邪薬 (Tylenol、Frenadol, Coldrex) 232元(858円)
抗生物質(12タブレット) 142元(525円)
タンポン1ケース(Tampax、OB) 275元(1018円)
シャンプー (400 ml) 98元(363円)
トイレットペーパー4ロール 77元(285円)
歯磨き粉 79元(292円)
メンズのヘアカット 422元(1561円)
バーでのディナー 814元(3012円)
映画チケット(二人分) 520元(1924円)
外国人エリアのイタリアンフルコース 1,643元(6079円)
街の中心街でのカクテル1杯 281元(1040円)
外国人エリアのカプチーノ 123元(455円)
バーでのビール1杯(500ml) 177元(655円)
iPad Wi-Fi 128GB 13,731元(50805円)
ビジネス街のジムの月額費用 1,448元(5358円)
Marlboro の1箱(20本)の値段 110元(407円)

 

台湾の物価はざっくり日本の1/2くらいで収まると思います。

▼台湾の物価▼

【台湾の物価は高い?安い?】ぼくの台湾での1ヶ月の生活費を公開するよこんにちは!台湾在住3年目のにゃも(@Shohei192)です。 今回は、ぼくと嫁さんの1ヶ月の生活費を公開します。 ...

それに加えて、台湾人の支出は日本人よりも少ないです。

少ない大きな理由は以下の3つです。

  1. 日本人より圧倒的にお酒・食費にお金をかけない
  2. 親と同居している人が多い
  3. 交通費・通信費が安い

以下の日本の単身世帯の支出を見ると、食費・住居・交通などが突出していることがわかります。

参考:単身世帯の家計収支の状況 

 

しかし、台湾ではお酒を飲んだり高いレストランに行く人は少なく、親元にできる限り一緒に住むという文化があるので、日本人よりも支出が圧倒的に少ないです。

 

にゃも
にゃも
日本人みたいに飲み会にお金を使い過ぎないからいいなと思います。

 

台湾嫁
台湾嫁
台湾ではそれが普通だからね。

 

日本人が台湾で働いた場合の月給は約18万円。年収は約200万円

日本人が台湾で働いた場合は47, 971元(177,493円)以上の給与が支払われます。それが国で決められた法律です。

台湾の物価が日本の約1/2という事を加味すると割と気楽な暮らしができます。

しかし、外国人エリアのレストランやバーに出入りすると日本とほぼ同じ金額なので、お金はすぐなくなってしまうので気をつけましょう・・・。

スポンサードサーチ

 

台湾在住者の月収を公開。

ぼくは、翻訳業に携わってますが、大体毎月の収入は30万円くらいです。

参考ですが、翻訳家の年収分布はこんな感じみたいですね。

出典:翻訳家の平均年収と年収分布

 

これにプラスしてブログやライターの収入が10万円程度

▼ブログは本当に稼げるの?▼

本当にブログで稼げるの?【初心者でもわかりやすいように解説】 ✔こんな質問にお答えします。 ぼくのブログ歴と2018年12月の状況 ブログは20...

 

他に学校でパートタイムの先生として仕事をしており5.5万円くらいです。

 

合計で45万円くらいの収入がありますが、これで台湾に住むとかなり楽な暮らしができます。(現在別の事業を育て中)

 

台湾人の妻も会社の事務職として働いています。平均的な台湾人の給与です。

 

にゃも
にゃも
これが台湾在住でインターネットを通じて稼いでるリアルな金額です。

 

台湾嫁
台湾嫁
生活コストが低い地域に住めるのが、ネットでお金を稼げる魅力!

 

台湾の生活費はいくら?毎月の支出は?

別記事でも書きましたが、2人で25万から30万円ほどです。

 

【台湾の物価は高い?安い?】ぼくの台湾での1ヶ月の生活費を公開するよこんにちは!台湾在住3年目のにゃも(@Shohei192)です。 今回は、ぼくと嫁さんの1ヶ月の生活費を公開します。 ...

 

高い理由は以下のようなサービスを行っているからです。。。

 

台湾でホームステイ【短期無料・長期もOK!!2019年も継続】こんにちは台湾にゃも(@Shohei192)です。 台湾台中に旅行に来た方に無料で宿泊場所を提供するサービスを2018年8月より行...

 

なお、台湾でブログを書いている人を見るとわかりますが、毎月5万円でも生活できます。

単純に物価などで考えてみると、日本で毎月10万円くらいの生活ができる人は台湾でそれくらいの生活が問題なくできるでしょう。

スポンサードサーチ

 

台湾で生活コストを下げてネットで稼ぐ方法が最強

インターネットで稼げる時代になって、日本円を稼いでアジアの国々に住んでいる人が増えています。タイ・マレーシア・台湾・フィリピンなどが日本人にとって住みやすい国々かなと思います。カンボジアやベトナムに住んでいる人もいます。みんな楽しそうに生活していますよ。

 

実体験した簡単に稼げる海外治験の体験記事

【高額】海外治験をイギリス・アメリカで体験【メリットやデメリットや事実を完全公開】海外で治験ができるというのを聞いた事はあるでしょうか?有名な所だと、アメリカとイギリスが挙げられます。ここでは実際に、治験を体験したぼくが、メリットとデメリットについて語っていきます。高額の報酬に興味がある人は必見です。...

 


ここに書いてあるとおりで、生活コストを下げれば、現在のラットレース(稼いだ分だけ支出で消えていく状態)から脱出することができます。ラットレースからの脱出方法については以下の書籍が超おすすめです。

 

 

ネットでお金を稼ぎ、物価の安い国に住んで支出を減らし、出来た貯金を投資にまわすことでとても幸せな人生を送ることができます。

 

これは、学歴も必要ないですし、誰でもできることです。

 

余暇を利用して、少しずつインターネットでお金を稼げる副業を行い、お金を稼ぐ力がついたら海外にでれば自由な生活はすぐそこです。

 

にゃも
にゃも
インターネットで稼ぐのは誰でもできるけど、簡単じゃない。自分へ沢山投資しよう! 

 

台湾嫁
台湾嫁
会社が忙しくて時間ができない・・・何からすべきかわからないという人はこれを読んでね。

 

本当にブログで稼げるの?【初心者でもわかりやすいように解説】 ✔こんな質問にお答えします。 ぼくのブログ歴と2018年12月の状況 ブログは20...
【在宅でばれずに副業したい人必見】副業したかったら○○しろ日本企業で副業解禁という動きが広がってきていますね~! 新生銀行、ユニ・チャームなどが相次ぎ「解禁」しているそうな! 出...

 

台湾で活動中のにゃもをツイッターでフォロー

ABOUT ME
アバター
にゃも
日本の日常生活に疑問を持っている人たちへ! 海外・台湾(台中)についての情報発信中! 1985年生まれ東京出身。 青山学院大学卒。RICOH→オーストラリアの現地企業→世界一周→Amazon Japan→カナダ現地企業→台湾人と国際結婚→台湾移住→フリーランス&起業家。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA