台湾生活

日本のカラオケ文化から日本人を解体してみる

こんにちは、台湾にゃも(@Shohei192)です。

以下のツイートがバズったので、日本と台湾(他の国々)との圧倒的な文化の差について深堀りしていきます。

にゃも
にゃも
ぼくも海外在住7年目なのに言われるまで、この当たり前の違いを忘れてたよ
台湾嫁
台湾嫁
わたしは旦那以外の日本人とカラオケに行ったことないわ~

 

海外では当たり前?カラオケの文化がユニークなのは日本?

(これが、日本のカラオケだ【コスプレ】×【タンバリン係】)

 

にゃも
にゃも
これが日本のカラオケだぁぁぁ!!!!

 

台湾嫁
台湾嫁
にゃももナース服着てる。これが日本のカラオケ!?

 

 

 

冗談はさておき。

 

 

ぼくのフォロワーは海外住まいの人が多いので、他の国のカラオケ事情をシェアしてもらいました。

 

他人を思いやる気持ち!?マナーが悪い!?

(人の歌はちゃんと聞く日本)

これは別にマナーとかの問題ではなく、主張する文化と、言わなくてもわかってもらいたい文化の違いなのです。

 

ある人が続けて10曲カラオケで入れていたら・・・・

 

台湾人
台湾人
ここはあなたのライブイベントじゃないんだよ!全部消してわたしの曲を入れるね!

 

自分の歌う順番が飛ばされていたら・・・・

 

台湾人
台湾人
わたし飛ばされてたから割り込みで曲入れるね~

 

これで全く問題ないのです。

 

だけど、日本でこれやったら、違和感ですよね?

 

ぼくも日本人だからわかりますよ。

 

たぶん・・・こんな感じで曲を割り込んだら

 

 

え?

 

 

みたいな空気になると思うんですよね。

これ不思議で、日本人って自分のやっていることをストップされたり反対や拒否されるのをとてつもなく嫌うんですよね。

 

日本人が主張できないもう一つの例、ジム

 

久しぶりに日本に帰って、ジムに行ったりするとよく見るのが、

 

器具の順番リスト。 

 

例えば、ベンチプレスは30分交代制でホワイトボードに名前を書いておくとかランニングマシンも同じ感じでリストがあります。

これ、海外でやっている人から見ると違和感しかないんですよね。

ぼくが知っている海外では、器具が使いたかったら声をかける。

 

にゃも
にゃも
ずっと、ここ使っているよね。今から使っていい?

 

トレーニングしてる人
トレーニングしてる人
いや、今やっているから無理だ

 

にゃも
にゃも
オッケー!じゃあ、15分後だったら大丈夫?近くでトレーニングしているから終わったら声かけてもらっていい?

 

トレーニングしてる人
トレーニングしてる人
わかった。15分後までに終わらせるようにする

 

多分、日本人はこんな風に声をかけて、「今、トレーニングしてるから無理」って回答もらうとは夢にも思わないでしょう。

 

自分が独占していて、他に待っている人がいるなら、すぐに場所を空けた方がいい。

 

こんな風に言われたら断れないよ。。。。

 

なんて、思うはずです。ぼくもそう思ってました。

 

だけど、海外に居るうちに、自分がやりたいことは主張しないといけないという当たり前のことに気付いたのです。

ぼくがイライラした顔で待っていても、相手は全く気にしません。

わたしのこと悟って!こっちの言いたいことわかるでしょ?は通用しません。

言わないと伝わらないのです。無理なら無理と言う。やりたいならやりたいと言う。

それが、海外(多くの民族、人種がいる国)で生きていくためには必要なのです。

日本のカラオケ文化から日本人を解体してみる。まとめ

まわりの空気を読む&自己主張をしない日本らしさが日本のカラオケの一室の中に溢れていました。笑

しかし、日本人が当たり前と思ってやっていることは、海外では全く当たり前ではありません。

日本人は単一民族であり、98%が日本人(※数値は以下を参照)。みんなほとんど似たような環境下で育ってきたので、1を知って10を知る文化になっています。

参照:日本の国籍別人口は? 総務省統計局が公開した資料を読み取る

これからグローバル化するに伴い、違う価値観、考え方が入り混じる中で、自分を主張するスキル、交渉するスキルは必須になります。

今後、外資系で働く予定があったり、海外に出る予定のある人は、「No」と言われてもビックリしないようにしましょう。わかってもらえないのは当たり前。「No」と言われることもあると心の準備をしておけばかなり心に余裕がもてるはずですよ。

にゃも
にゃも
国際結婚で重要なことはわかってもらえないのは当たり前と思うこと
台湾嫁
台湾嫁
そんなところで物欲しそうな目をしててもお茶なんか入れないからね~

 

海外の生き方を見届けてみる

 

台湾留学・中国語勉強で悩んでいませんか?

  1. 中国語(簡体字)が100本の動画でスキマ時間に勉強可能
  2. 質問は永年無制限
  3. 中国語の勉強方法がわからない初心者向け

 

  1. 台湾華語(繁体字)を1レッスン(55分)80回(3ヵ月)で勉強
  2. 全講義の録画データを配布(欠席しても自主学習可能)
  3. 四声・ピンインがわからない初心者向け

 

  1. 台湾華語(繁体字)を1レッスン(55分)80回(3ヵ月)で勉強
  2. 全講義の録画データを配布(欠席しても自主学習可能)
  3. もっと深い話ができるようになりたい中級者向け講座

 

  1. 中国語(簡体字・繁体字)を1対1でレッスン
  2. 日本人講師が多数在籍
  3. 経験のある講師達を厳選採用
ABOUT ME
アバター
にゃも
日本の日常生活に疑問を持っている人たちへ! 海外・台湾(台中)についての情報発信中! 1985年生まれ東京出身。 青山学院大学卒。RICOH→オーストラリアの現地企業→世界一周→Amazon Japan→カナダ現地企業→台湾人と国際結婚→台湾移住→フリーランス&起業家。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)