英語学習

英語のプロによる「英語勉強法リレー」【英語勉強法8選+】

にゃも
にゃも
英語の勉強法が世の中に溢れているけど、結局何が正解なの?

 

英語を学習してきたぼくも疑問に思ったので・・・・

 

にゃも
にゃも
英語ができる人にバトンを渡してリレーをしてみました。予想を超える英語学習の神様たちが集まりました・・・。

 

✔本記事でわかること

英語ができる人たちの英語勉強法

 

にゃも
にゃも
ぼく自身、英語ができるようになったと意識したのは

①ネイティブのグループの会話に参加できたこと

②洋書をストレスなく読めるようになったこと

③英語のドラマや映画を字幕なしでもわかるようになったこと

ですね。

※分野によっては苦手な(わからない)本・映画などあり

▼10,000時間英語を勉強した歴史▼

1000時間(千時間)、10000時間(一万時間)努力してわかったこと【天才じゃなくてもできる】1000時間(千時間)、10000時間(一万時間)努力してわかったことは天才(才能がない)でなくても、目標は達成できるということです。英語の勉強を1万時間以上した筆者がこのことについて経験から話します。...

「#英語勉強法」の企画に至ったきっかけ

英語ができる人たちと会話する中で話題になったのが・・・

 

  1. ネットで英語の勉強法を調べると、英語が本当にできるか怪しい人の記事が出てくる
  2. 英語の先生・塾の英語教師でも英語ができないのにも関わらず教えているケースがある
  3. 英語の勉強法は人それぞれ。英語ができる人達のそれぞれの勉強法のまとめを作りたかった

 

上記の②に関しては以下の記事にも触れています。

▼英語の先生が留学生に日本語で「こんにちは」▼

【なぜ海外】18歳からマレーシアで働くさおりさん海外のマレーシアで働いて、現在はクルーズ船で働いているさおりさん。海外に18歳で飛び出して、様々なキャリアを色んな国で積み上げています。今後、海外に出てみたい方はこの人の生き方から参考になることがあります。...

 

にゃも
にゃも
ぼくも英語に強い青山学院?という響きだけで、大学の頃、英語がしゃべれないのにも関わらず英語の塾で英語を教えていましたね・・・。

 

 

「#英語勉強法」で集まった英語勉強法8選

独学英語勉強法の野村さん

\野村さんの英語勉強法/

  1. 外国人の恋人を作る
  2. 英語しか使わない環境に身を置く
  3. ひたすら精読、精聴
  4. YouTubeで好きな人をシャドーイング、何なら全部覚える
  5. 総合英語の例文のポイント把握
  6. その例文を和訳
  7. その例文を瞬時に日英

 

にゃも
にゃも
野村さんのブログはこちら。個人的には、シャドーイングの記事が一番勉強になりました。

 

しけんや英語塾のShinobuさん

\Shinobuさんの英語勉強法/

中学・高校の英語の教科書を

  1. 立派な日本語に訳して
  2. 何度も黙読して
  3. 何度も本を見ないで聞いて
  4. 何度も音読して
  5. 何度も書き写して
  6. ①の日本語を見ながら英語に直す
  7. 以上のことを可能にする先生か本を探す
にゃも
にゃも
ぼくはIELTSの過去問何百回も問いたり練習したなぁ・・・。繰り返しの勉強法は効くんだよね・・・。

 

にゃも
にゃも
発音いいなぁ・・・。(うらやましい)

 

Jet Bullさん

\Jet Bullさんの英語勉強法/

  1. 音読(シャドウイングなど)からの暗唱
  2. 自分用単語リスト作成&復習
  3. 海外ドラマを楽しむ
  4. 海外YouTuberの動画を見る
  5. Google anything you want to learn in English

 

にゃも
にゃも
⑤の興味のあるものをGoogleで検索するのわかりみが深い・・・。英語の情報の方が豊富で信頼性が高かったりするんですよねぇ~。

 

 

にゃも
にゃも
これは面白い試み!!!ポインター当てながら音読して解くってやりたくない・・・。(絶対黙読で解いた方が集中できる…。)

 

サラさん

\サラさんの英語勉強法/

  1. 早い段階で発音を誰かに習う
  2. 教材で勉強しない
  3. 自分以外の人から質の高いフィードバックをもらう

 

にゃも
にゃも
シンプルだけどすごく同意。正しいメンターを見つけてその人の言うことをちゃんと聞いて勉強して、定期的にフィードバックしてもらうのが重要なのよね。

 

 

Michさん

\Michさんの英語勉強法/

  1. 毎日の英語学習時間を確保
  2. やることルーチン化
  3. 試験を活用(文法力up→TOEIC、語彙up→英検)
  4. リスニング:100%シャドーイング
  5. リーディング:精読→多読
  6. 海外ドラマを寝る前の癒しの時間に

 

にゃも
にゃも
英語を勉強するのが当たり前のゾーンになると本当に強い。習慣化って大事。

 

🇫🇷 शाओ 샤오 🇮🇹 oʇuɐɹǝdsǝ-uǝʇɐןさん

\ शाओ 샤오 oʇuɐɹǝdsǝ-uǝʇɐןさんの英語勉強法/

  1. 異性の恋人を作る(ただしこれ結構ハードル高い)
  2. 英語全然喋れますよ。と嘘をついて毎日電話会議があるような外資系企業に入る(追い込まれるので絶対伸びます(私のこと))
  3. ②を何とかするために死にものぐるいで何でもするので心配不要。

 

にゃも
にゃも
アマゾンに入社してから毎朝のように1時間くらい電話会議があって、嫌でも鍛えられていたのはぼくの事です。上司は純ドメの日系企業から買収されて来た人で、死に物狂いで英語をやっていましたね・・・。

 

SAKURACO @シアトルで小商いさん

\SAKURACOさんの英語勉強法/

  1. 英文音読
  2. 独り言で英語を喋りまくる
  3. 英語の映画/ドラマを英語字幕で見る→復唱
  4. 英語日記をつける
  5. 英語を話す友人を作る
  6. 気になる表現、新しい表現はすぐに使う
  7. 自分の英語を録音

 

にゃも
にゃも
ぼくは未だに外を歩いているときずっと英語で独り言しゃべっている変態です。この前、独り言喋っていたら外国人の友達ができました。笑

 

 

Bobさん

\Bobさんの英語勉強法/

  1. 移動中は英語系podcast
  2. 英語のYoutube
  3. 洋楽歌う
  4. 毎日オンライン英会話
  5. スマホを英語モード
  6. 英語でメモ書き
  7. 英会話カフェ行く
  8. シャドーイング&独り言

 

にゃも
にゃも
①~⑧の勉強法が全く同じだ・・・。

 

ツイッター:Bob@2/28までチェンマイ

ブログ:Boblog

 

「#英語勉強法」まとめ

色々な勉強法が紹介されましたが、ざっくりと共通しているのは以下の点です。

  1. 聞く・読む・話す・書くを鍛えること
  2. 英語の勉強が楽しくなるように工夫すること
  3. 工夫して英語に触れる時間(英語脳)を長くすること
  4. 毎日繰り返し勉強すること

また、重要だと思うのが、教材だけを買うのではなく、メンターとなる人を見つけて、お金を払って、レベルに応じた正しい勉強法を学ぶことだと思います。

 

上記に載せきれなかった人はこちらで紹介

にゃも
にゃも
勉強の方法は10人10色。このまとめが少しでも役に立てば幸いです。

 

また、英語の勉強法を知りたい時は実際に海外で活躍されている方のブログを参考にするのが良いです。世の中には英語がしゃべれないのにも関わらず英語の勉強法が書かれているサイトが沢山あるので是非正しいメンターを見つけて欲しいと思います。

 

台湾留学・中国語勉強で悩んでいませんか?

  1. 中国語(簡体字)が100本の動画でスキマ時間に勉強可能
  2. 質問は永年無制限
  3. 中国語の勉強方法がわからない初心者向け

 

  1. 台湾華語(繁体字)を1レッスン(55分)80回(3ヵ月)で勉強
  2. 全講義の録画データを配布(欠席しても自主学習可能)
  3. 四声・ピンインがわからない初心者向け

 

  1. 台湾華語(繁体字)を1レッスン(55分)80回(3ヵ月)で勉強
  2. 全講義の録画データを配布(欠席しても自主学習可能)
  3. もっと深い話ができるようになりたい中級者向け講座

 

  1. 中国語(簡体字・繁体字)を1対1でレッスン
  2. 日本人講師が多数在籍
  3. 経験のある講師達を厳選採用
ABOUT ME
アバター
にゃも
日本の日常生活に疑問を持っている人たちへ! 海外・台湾(台中)についての情報発信中! 1985年生まれ東京出身。 青山学院大学卒。RICOH→オーストラリアの現地企業→世界一周→Amazon Japan→カナダ現地企業→台湾人と国際結婚→台湾移住→フリーランス&起業家。

POSTED COMMENT

  1. […] 英語が上手なお友達のにゃもさん(台湾住み)の記事ではいろいろな方の英語学習方法がまとめられています。伸び悩んでいる時にいろいろな方の意見を受け入れるのは大事ですね。またもう一人、カナダ留学を経験しているけどうぃんさんの英語勉強方法をシェアします。 […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)