サラリーマン時代

人生のどん底から這い上がるにはどうするの?

こんにちは、常に人生の最悪のパターンをシュミレーションしているにゃも(@Shohei192)ですw

最悪のシナリオを考えるのは趣味みたいなものですね。

ぼくは昔から、明日会社から首を切られても、嫁から離婚を突きつけられても大丈夫なように入念にシュミレーションしているので全く問題ありません。

この記事では、常に最悪のパターンをシュミレーションしているぼくが、人生どん底になったときの這い上がるプランを書いていきます。

具体的には
・人生安泰じゃないと気付いた出来事
・どん底から這い上がる方法
の順番にご紹介していきます。

5分くらいで読めますし、こういう考え方をすれば、なんとなくある将来の不安から解放されることができますので、まずはご一読を!

大企業に入社は安泰じゃないことに気づいた

(2007年の社会人になりたての頃)

会社名を言えば誰でもわかるような会社にいたサラリーマン時代。正直、親も周りもにゃもくんはいいところに入社したわね~って言われてました。

 

しかし、リーマンショックの影響で、1万人リストラされました。もちろん日経新聞の一面でしたよ。1万人ですよ?フロアからリアルに先輩が消えていく姿を見て、これが今後待ち受けている現実なんだと気付きました。。。

 

にゃも
にゃも
リストラは会社のアナウンスよりも早く日経新聞で気付いたよ

 

台湾嫁
台湾嫁
そんなことあるの!?!?!?

 

にゃも
にゃも
早期退職の募集をずっとしていたけど、ホントに急だった・・・

 

さらには、部署ごと他の会社に売られてしまった同期もいます。その同期は最近さらに違う会社に買収されていきました。もはや、どこの会社に入社したのかわからないですね。

 

アマゾンで働いていたときの直属の上司も、日本の中小企業から買収されてアマゾンに来た人でした。英語なんかまったく喋れなかったのに、公用語が英語・・・。

 

にゃも
にゃも
一生懸命英語と格闘する先輩が切なかったよ

 

ちなみに、アマゾンで働いていたとき、ある部署がアウトソーシングされることが決まって、部署ごと解散になっているところも見ました。インターネットがあれば、英語がしゃべれるフィリピンやインドの会社にアウトソーシングした方がコストが削減できるからです。

 

にゃも
にゃも
全部自分の目で見た現実です

 

スポンサードサーチ

 

それ以外にも沢山のリスクがある

(2011年の同期の結婚式。この頃ホストクラブで働いていたため一人だけ金髪)

この写真の中でも3人がうつ病になり、1人が既に離婚をしています。

うつ病のリスクや離婚のリスクは誰にでも普通にあることなのです。決して異常なことではなのです。

にゃも
にゃも
だからうつ病や離婚は自分にあるかもしれないことだといつも思っているよ

にゃも的どん底から這い上がるパターン

・うつ病になった

・仕事がなくなった

・嫁から離婚を突きつけられた

・家がなくなった

・お金が1円もない

などが起こったら・・・

どん底に陥ったらまずは落ち着こう

 

にゃも
にゃも
お金に多少余裕があるのであれば、海外でゆっくりするのがいいと思うよ

 

自由に生きる人をみて社畜の友達の人生が変わった話 こんにちはにゃも(@Shohei192)です。 この記事では、人生が変わったぼくの親友の話をします。 具体的...

 

仕事を退職したらすぐに海外行くべき3つの理由転職を3回行い、転職するたびに海外旅行してました。にゃも(@Shohei192)です。 と...

 

海外でゆっくりすれば、答えが出てきます。会社を首になったら、転職先を見つける前に海外に出て自分が本当に何をしたいか考える!

もちろん、税金対策のために住民票を抜いて海外に行きましょう。

 

家がなくなった、お金が1円もない・・・

ぼくは人生で本当に無一文になったときが1度ありました。

インドで昏睡強盗にあい、身ぐるみを剥がされて手元にはパスポートも、お金も1円もありませんでした。

だけど、安心して下さい。世の中捨てたもんじゃないので、必ず恵んでくれる人が現れます笑

(無一文のぼくをヒッチハイクしてくれたインド人)

 

(おごってもらったカレー)

警察にマジで金がない!!!って懇願したら、カレーおごってくれて、200ルピー(当時300円)もらえましたw

【インドで全てを失ってわかった】異国の地でお金もなく無職でも人生なんとかなるこんにちは、世界一周旅行者にゃも(@Shohei192)です。 ぼくは、インドで家族詐欺にあい、全ての物を失いましたが、再起できま...
世界各国でヒッチハイクした経験者が語るヒッチハイクのコツ 世界一周をヒッチハイクでしたにゃも(@shohei192)です。 いやね、全部をヒッチハイクでしたわけではないんだけどね。...

 

ちなみに、インドでトイレ休憩していたときに、う◯こをして戻ったら、バスが既に出発していた事件もありました。もちろん、お財布などの全ての荷物はバスの中。友人がバスに残ってたからね。

 

台湾嫁
台湾嫁
えぇ!!そのときはどうしたの!?

 

にゃも
にゃも
もちろん、ヒッチハイクしたさ~

 

インドで1文無しになったときは、アコモデーションエクスチェンジで乗り切ったよ。

にゃも
にゃも
アコモデーションエクスチェンジについては以下に書いてあるから読んでね

 

【人生どん底になったら】アコモデーションエクスチェンジこんにちは!旅行に明け暮れてたにゃも(@Shohei192)です。 以前、日本の生活に疲れたら、脱出してゆっくりできる海外の日本人...

 

人生どん底でまとまったお金が欲しい・・・

そんなあなたには海外治験をオススメします。

 

お金をもらって世界を旅できたらよくない!?海外に出る!って心に決めたはいいけど、そのためのお金を貯めるのって大変だよね。 毎日仕事をして貯金しててもゴールがなかなか見えなく...

 

にゃも
にゃも
ぼくも治験で100万円もらいましたよ。

 

スポンサードサーチ

 

人生のどん底から這い上がるためにどうするの?まとめ

・お金に余裕があれば、海外でゆっくりしてこれからのことを考えよう

・家やお金が本当になかったら、アコモデーションエクスチェンジを使え

・まとまったお金が欲しかったら海外治験をやるべし

にゃも
にゃも
これで将来何があっても大丈夫だぜ
台湾嫁
台湾嫁
いつでも逃げ場所があるってとってもいいことよ

 

こちらの記事もどうぞ。

 

【うつ病になる前に仕事から逃げろ!】人生が詰んだときに逃げたい日本人宿5選こんにちは!世界一周しながら物価の安い国で長期滞在していた、にゃも(@Shohei192)です。 ぼくは、世界一周と言いながら、タ...

 

自由な生き方のツイッターアカウントをフォローする