ブログ運営

やらなきゃいけないのに集中できないを今日からやめる効果的な方法

こんにちは。もっと集中して短時間でブログの記事を書きたいなぁと日々思っている、にゃも(@Shohei192)です。

 

にゃも
にゃも
原因はわかっているのです・・・
台湾嫁
台湾嫁
ツイッター、インスタグラム、Facebook、ライン、Gmail・・・だわね

気が付けば、15分、20分それらに時間を使ってしまい、自分が思っていた作業ができなくて後悔しています。

 

勉強やブログ、その他のやらなきゃいけないことに集中できず、気がついたら寝る時間になっていた・・・。

 

にゃも
にゃも
そんなことしょっちゅうですよ笑
台湾嫁
台湾嫁
他のインフルエンサーはどうやってるのかしらねぇ~

 

「英語の勉強はじめるぞ!」と、決意したのに、始めようとした瞬間、部屋の掃除始めちゃったり、トイレに行ったり。

台湾嫁
台湾嫁
今、3時47分だから4時から始めましょ~

 

こんな感じに先延ばしにして、ほとんど進まなかったことありませんか?

 

だけど、メンタリストDaiGoさん「自分を操る超集中力」を読んで、書いてあることを忠実に実行してからは自分の時間を思い通りに、集中できるようになりました。

 

この記事は、「自分のやりたい作業に集中するための具体的な方法」をまとめた記事なります。

 

本のすべては網羅できていないので、細部まで読みたい方は本の購入をどうぞ~

 

アプリで好きなだけ毎月1500円で聴き放題。「自分を操る超集中力」も無料であり!

作業を始めるときのメカニズムを考える

ウィル・パワー(Will Power)とは

 

人はすべての決断をするときにウィルパワーと呼ばれるパワーを消費しています。

 

にゃも
にゃも
車でいうガソリンを消費しているイメージだね

 

例えば、今日の夜ご飯を何にするか考えたり、どの服を着ようかなと考えたりすることでもウィル・パワーは消費されます。

 

また、人は何かを始めるときに大量のウィル・パワーを消費します。それが今まで実行したことがなければ、より一層のウィル・パワーが必要になるのです。

 

にゃも
にゃも
車は走り始めるときが一番パワーが必要だけど、いったん加速しきったらあとはあんまりアクセル踏まなくて済むのと同じイメージだね

 

つまり、ウィルパワー=ガソリンのイメージで考えてよさそうです。

スポンサードサーチ

 

ウィル・パワーの節約方法

ここでは具体的な節約方法について説明していきます。

節約方法1:選択する回数を減らす

Facebookの創業者マーク・ザッカーバーグやAppleの創業者スティーブ・ジョブズが毎日同じ服を着ているのは有名ですね。

 

彼らは服を選ぶ行為をやめることでウィル・パワーを消費しないようにしているのです。

 

そのため、彼らは自然にウィルパワーを節約する方法を実践していると言われています。

 

メンタリストDaiGoさんは机の周りは常に綺麗にして、モノを置かないようにすることを薦めています。

 

これは、目に入るモノを少なくすることで、脳が考える行為をするのを防ぐ効果があります。

 

塾の壁が白いのは、いらない情報を遮断して集中するためかもしれないですね。

節約方法2:習慣化する

習慣化した行為はウィル・パワーの消費量が少ないのです

 

例えば、シャワーを浴びたり、歯を磨いたり、服を着たりする行為は、習慣になっているので始めるまでのハードルがそこまで高くないですよね?

 

Facebookを眺める、テレビを見るといったような行為は、現代人の多くが習慣としている行為なので、始める際のウィル・パワーの消費が少ないのです。

具体的な集中力の維持方法

 

ここからは具体的にどうやって、集中力を維持していくかについて話をしていきます。

座って作業していないで、15分に一度は立ち上がる。

ぼくの部屋にはスタンディングデスクを採用しているので、基本的には立ち作業をしています。できれば導入を強くオススメします。

 

にゃも
にゃも
 肩凝りや腰の痛みの改善にもよいんですよね~

 

また、デュアルディスプレイにすれば作業効率アップしますので、導入を強くおすすめします。

ぼくの作業机はこんな感じですね。

台湾での作業机。 #仕事 #フリーランス #執筆

Shohei192さん(@shohei1985092999)がシェアした投稿 –

 

環境を整える

せっかく集中しているのにも関わらず、子供の声や誰かに作業を邪魔されるのは避けましょう。

ぼくは必要に応じて耳栓をしています。お金に余裕のあるかたはBoseのヘッドフォンがおすすめです。

 

ドイツの会社では集中できるように社員に支給しているところもあるらしいですよ。

軽い運動をする

散歩でもいいですし、ジムにいくのもOK。ヨガなども血行がよくなるので良いとされています。

現代人が疲れを感じる原因は、目の周りの筋肉が凝っていたり、呼吸が浅くなったりしていることで血が十分にいきわたっていないからと言われています。

運動はそれを解消するための最適な行動なのです。

時間のコントロール

「ポモドーロ・テクニック」をつかう。

これは、25分の集中と5分の休憩をくり返すというもの作家のフランチェスコ・シリロによって巧案されたもので、「ポモドーロ」という名前は彼が学生時代に愛川していたトマト型のキッチンタでマーにちなんでつけられたそうです。その方法論はシンプルで取り組むべきタスクを短い時問単位に分割し、5分間の休憩を挟みながら処理していくだけ。時間をかげずに集中状態に入るための訓練にもなり、続けていけば、注意力や集中力も強化されます。

ぼくはこのテクニックに従い、iphoneのストップウォッチ機能を使って、25分作業、
5分瞑想というサイクルで作業を行っています。

今までいろんな勉強方法を試してみましたが、今のところこれがぼくの中の最適回答となっています。

スポンサードサーチ

 

まとめ

ウィルパワーの原理を知り、コントロールする

☑環境を整える

☑運動する

☑時間のコントロールは「ポモドーロ・テクニック」を利用する

 

ブログを書いている人は、メンタリストDaigoさんの以下の本も超お勧めです。

 

これらは全てオーディブルを定額契約すると無料で読めますので、休憩の散歩がてらに読めるのがいいですね。

アプリで好きなだけ毎月1500円で聴き放題。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA