世界旅行

世界各国でヒッチハイクした経験者が語るヒッチハイクのコツ

 

世界一周をヒッチハイクでしたにゃも(@shohei192)です。

いやね、全部をヒッチハイクでしたわけではないんだけどね。

台湾嫁
台湾嫁
すぐそうやって話を盛るぅ~
にゃも
にゃも
だけど、車をゲットする技は教えられるよ!

ヒッチハイク日本でのコツ

にゃも
にゃも
まずは日本編について語るよ
台湾嫁
台湾嫁
日本国内の方が簡単そうね
にゃも
にゃも
まずは写真を見てくれよ。

ドンッ!!!!

台湾嫁
台湾嫁
ギャルと何しとんねん?
にゃも
にゃも
いえ・・・ヒッチハイクしたときの写真です

 

にゃも
にゃも
このときは、名古屋発の東京行きの高速バスに乗ろうとして・・・酔っ払ってアナウンス聞き逃してバスを見逃しました。。。
台湾嫁
台湾嫁
ばかね~

 

このときは深夜0時からヒッチハイクをスタート。

コンビニにダッシュで駆け込み、購入したのは・・・

大きい画用紙とテープとマジック

 

画用紙におっきく目的地を書いてテープで背中に貼る!

日本でのヒッチハイクのコツ3つ

☑背中に貼り付けたら、歩道ではなく、車道の端を歩く
→見つけてもらえる可能性UP

☑歩くことが重要
→立っているだけじゃなくて、頑張って歩いてますよアピール
→同じポイントでずっとやるよりも移動した方が拾ってもらえる可能性UP

☑目的地は最終目的地じゃなくて、近くの目的地を書く
→例えば、名古屋から東京だったら、最初は豊橋とか浜松とかいった要領

あなたが東京で車を運転してたとき「青森」って書いてあったら「はいはい・・・。」って
思いますけど、「大宮」って書いてあったら、方向が同じなら拾ってもいいかなって思いますよね?

 

この3つのテクを使えば、県や時間帯によりますが、基本的に1~2時間以内には捕まるでしょう。

これらは、この本に載っていた技を拝借&改良させたものです。

ぼくは男なので、ヒッチハイクをしてくれた人が下心を見せてくるというのは稀なのですが、女性でヒッチハイカーの方はそういった変態くん対処方法がこの本にのってますのでぜひ読んでください。

スポンサードサーチ

 

世界でのヒッチハイクのコツ

まず、日本国内編に書いたように画用紙とマジックの準備が好ましいです。

画用紙がなければ、適当にダンボール手に入れて書くのもよし。

狙いのポイント

ぼくは、間違いなく空港から狙います。どこの国でも空港から市街地までの交通機関ってクソ高いんですよ。

独占禁止法だろっていうくらい電車とか高いの。まぁ、文句行ってもしゃーないからみんな使ってるんですけどね。

そこで、空港の駐車場に行って声かけまくります。

 

だけど、タダで市街地出たいなぁ~って気持ち丸見えだから乗せたくない人も沢山います笑

30分で見つかればラッキーな方ですね。

 

空港から背中に目的地を書いて歩くのはおすすめしません。

実際やりましたが、空港からは高速道路があってみなそちらを使うことが多く
人が歩けるところにはあんまり車が通りません。
(もちろん国や空港のロケーションによる)

 

できる限り駐車場で見つけて、心が折れたら大人しく公共交通期間に乗りましょう。

海外でヒッチハイクをするコツ3つ

☑現地の言葉で目的地を書く
適当に人をみつけて地図で目的地を指で指して現地語で書いてもらいましょう。
例えばトルコのイスタンブールで有名なブルーモスクって、地元だとスルタンアフメト・モスク(Sultanahmet Camii)って呼ばれてるんですよね。

日本で外人がヒッチハイクしているとき、英語だと読みにくいですよね。
日本語で頑張って目的地を書いている外国人いたらちょっと親近感わくじゃないですか笑

だから、「現地の言葉で書く」は絶対です。

☑ガテン系の人たちに声をかける
ヒッチハイクを探して歩いていると、電気・水道・植木・道路工事している人たちに出くわします。
偶然その人たちが移動していようとしたらチャンスです。

秒速で声をかけましょう。

基本的に土方の人たちってバックパッカーに優しんですよ。

ドバイでヒッチハイクしていたときが一番しんどくて、車は止まってくれないし、温度は45度くらいあるし、普通に死にかけていたとき、助けてくれたのは電気工事をやっていたインド人たちでした。

☑親指たてながら歩くとキャッチ率アップ

ヒッチハイクするときは親指をたてるって世界共通なんですよね。

背中に目的地を書いてあるだけでも大分わかりますが、親指立てて歩いた方がキャッチ率は高かったです。

 

にゃも
にゃも
ヒッチハイクの検討を祈る!

 

台湾嫁
台湾嫁
老公~、ヒッチハイクで台湾一周もたのしそうね❤

 

 

 

GOOD LUCK WITH YOUR JOURNEY



 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA