台湾暮らし

台湾の田舎に住んで気付いた、まさかのメリット

ついに台湾の田舎に引っ越して来て丸2年が経ちました。

過去記事:台湾で21世紀のマスオさんになったこと

日々、こんな感じの田舎でのびのび暮らしてます笑

車とバイクの免許もないので(今後取る予定もない)自転車で行けるところが行動範囲内。

どこか行きたくなったら、自転車で30分かかる最寄り駅に行くか、タクシーに家まで来てもらいます。

それでも、車を買うコストや保険に入るコスト等を考えると、これがベスト。

元々、東京にずっと住んでいたので、車に乗るという行為自体自分の人生にないので、これに関して不自由は感じてないんですよね~。

ド田舎過ぎてお金使うところがありません。

コレ、お金を貯めて投資することを考えると、確実にメリットです笑

最低限のものは全てそろっているから不便することはないんですよ。

コンビニも自転車で10分いけばありますし!!!

与沢翼さんも言ってましたが、女の子と遊ぶ金や飲み会ってホント無駄なんですよね。

 

台湾に来て(海外に出て)、そういう不毛な飲み会を断ち切ることができたのが素晴らしい。
会社の飲み会もないし、旧友に急に呼び出されて飲むこともない。

それだけで、圧倒的に時間とお金が節約できる。

そして、その節約した時間、お金をその他のことに投資が出来る

嫁と結婚して、さらに相手の家に住んでいると、夜遅くまで遊ぶ事も100%ない。

こんな状況で浮気したり女性と遊びまくることができる人いたら、天才ですよ。

そもそも台湾では浮気は犯罪ですし。

過去記事:台湾女子は純粋だと思う3つの理由

フリーランスで自宅で働いている&この環境で使える時間は沢山ある。

このもてあましている時間をすべて自分に投資してさらに収入を増やし自由になりたい。

自分のやりたくない事を強制的に引き算して、目指すべきところに軌道修正して行けばかならず自由な時間が手に入ります。

海外にでることは、今までの負のルーチンを断ち切る一番簡単な一歩だ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA