未分類

子供に教えたいこと ~僕は高校や大学なんていきたくなかった~

子供達にエールを送るツイッターの呟きを見て、ふと考えた。
何を伝えたいかなと。昔、言って欲しかった言葉を探してみた。

これは自分も親に言われてきたこと。
親の教育は孫の代まで継承されると思った瞬間。

だけど、本当に尊重して欲しかったのは、学校に行きたくなかったこと。
高校も大学も行きたくなかった。

ただただ、マンガと雑誌とゲームボーイとテトリスに全てを捧げてた高校生活。

問題だったのが、僕にやりたいことがなかったということ。
あえていうなれば、ゲームアニメが見れていれば、あとはお金が稼げればなんでもよかった。

それは大学生になっても変わなかった。
だから、大学なんか行かず、スロットばっかりやっていた。

正直、高校や大学行かなくても、ワーホリを経験して、今のように翻訳したり、自分の会社を経営して
稼いでいたはず。

だから僕が本当に子供に言いたい事は、

「学校に行きたくなかったら、行かなくてもいいんだよ」
hand-1701971_1920

きっと自分で選択したことなら後悔はしないはず。というか責められないはず。
だって、決めたのは誰でもない自分なのだから。

branch-1290017_1280

僕も自分で決めたことだから、もっといい大学行けばよかったとか、もっと授業を真面目に勉強すべきだったとか後悔する事はない。

自分の決めた事に対して、実行していく。そんな純粋な行動を尊重したい。

baby-3257034_1920

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA