世界旅行

サービスに不満が募るAirbnb

取引先に出張の際、利用することになったのがAirbnb。

BAY VIEW SUITE – Heart of Downtown

 
ぱっと見かなり良さそうです。一泊7000円

けど、値段が少々高かった事もあり、試しにこちらに止まりました。

Clean budget comfortable guest suite
.

一泊4000円なり。

部屋はきれいだ。写真のまま。

が、サービスが悪い。

そもそも、ホストが中国語しか話せないとか(中国語話せて良かった。。)

滞在中に、部屋の見学に何人も人が来るとか。
(建物を絶賛売り出し中。その間Airbnbで稼ごうって魂胆)

中国人はキライとか先入観はあまりない方なのだが、中国人が経営している場合は注意した方がいいというのが正直な気持ち

とにかく安くて屋根のあるところに泊まりたいのであれば、バックパッカーより安く済む場合もある。

以下のような安宿サイトよりも掘り出し物が見つかる可能性あり。

Booking.com

Hostel world

更に無料かつホストと楽しい時間を過ごしたいのであればカウチサーフィン一択。
自分も、このサービスを利用して何十人の人の家に泊まりました。英語が少しでも喋れる方は是非!

ホストとよい関係を構築したい、少しでも現地の人と話をしたいというのであれば、中国人以外のホストのAirbnbをオススメする。

台北では3回とも中国人で、オーナーの顔は見えないばかりか、テキストメッセージでセキュリティー番号が送られてきてそれを入力して空けるシステムだった。。。最早、無人ホテル。。。

Airbnb始めて利用したときは、カナダのビクトリアというところで、ホストの人がご飯作ってくれたり色んな事を話したりして感動したもんなんだけどなぁ~。
ef90078dab325c897748f14a832c97e5_m
こんなイメージ

それ以来、利用するたびにほとんどが中国人オーナーで、基本的に安かろう悪かろうなホテルになっていて、Airbnbの空いている自分のスペースをシェアしよう&現地の人の生活を体験しようという発想とは違う方向に向いている気がして悲しい。

もはや完全に空き家の有効活用wになっている。

そんなわけで過度は期待はしすぎず、それでも費用対効果が良さそうであれば使うのがいいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA