未分類

海外生活

僕は海外生活6年目。既に何年目かわからなくなってきたが、もう日本に戻る事はしばらくないだろう。

 

海外で日本人に沢山会ってきたけど、好きな人は好きだし、嫌いな人は嫌いだ。
世界一周旅行していた人も、日本に帰って「やっぱり日本最高!!」って言う人もいれば
そのまま帰るのが嫌で他の国にワーホリに行ったりする人もいるので、
人それぞれって言ったらそれまでですが、ホントそうなんですよね。

ただし、いくつか共通点を発見したので以下にランダムにあげておく

●駐在員の妻の幸福度は総じて低め。きっとジャパニーズ専業主婦は日本の生活がベストなんだと思います。日本のようなせまーいママコミュニティーで生きてきた人はより一層辛いでしょう。

●海外生活を2年すると、海外大好き:日本最高 の割合が半々になる。
1年目で帰国してしまう人は、日本最高で終わる可能性が高い。僕も1年目は日本や友達を恋しいと思う事が多かった。今や年に1回あるかどうか。

●人の幸福度って教育、医療、老後の費用によって大分左右されるそう。海外だと、老後の不安、医療費が高かったり、子供にどんな教育を受けさせればいいかわからないから幸福度が下がる。
台湾の場合、医療費が激安なので、それが心の安定度を高くしているのは間違いないと思う。
海外で歯医者行った時、高額請求になるとやっぱ日本かも・・・って感じた事がある。

海外でする仕事は重要。言葉もしゃべれない、コネもないだとロクな仕事につけないこともある。
日本で、毎日皿洗いの仕事やらされたら嫌だよね?言葉がしゃべれなくて、
海外の日本食レストランで皿洗いやっている人たちはそろって日本が恋しいと言ってます。

そのほかのサービスの不便さは慣れれば平気。なきゃないでなんとかなる。
最近はインターネットによるサービスもあるから昔に比べたら遥かにまし。例えば、日本語の書籍って昔は本屋行かないとなかったけど、今はキンドルがあるから、日本語が恋しくなることもない。

そんな感じで、その人にとって何が本当に大事かでどこに住みたいか決まります。
だから、一概に日本が素晴らしいとか海外の方がいいって言えません。

食べ物ランキングみたいに、人によって好きな食べ物ランキングは違うのです。

それでは。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA