未分類

サラリーマン辞めてよかったこと

多分、みんなが想像している・歩んでいるサラリーマン生活って上記の動画に凝縮されている。

僕もサラリーマンだったので、伝わるものがある。

ツイッターで「サラリーマン 辞める」と検索するだけで、ポジティブコメント多数。

後悔している人は書き込まないのかもしれませんが笑

僕はサラリーマン辞めてよかったと思っている。
フリーランスになってから3年目ですが、
人生で一番ストレスフリー&生産性の高い生活を送っていると断言できます。

大きな理由として4つある。
①通勤は消耗でしかなかった。
YKPAKU6972_TP_V

このブログも一番脳がシャキッとしている朝一番に書いてます。
朝から、電車の中でぎゅうぎゅう詰めになっているのは消耗でしかありません。

②会社の飲み会は無駄でしかなかった。
VV9V9A3158_TP_V

喋りたいことも喋れず、我慢して人の話を聞くことが辛かった。
この無駄な時間を避けるため、僕は外資系に働き初めてから、「お酒は飲みません」の態度を貫いてました。

③人間関係の悩みが減る
IMGL8668171031_TP_V

組織で働くってどうしても他の人と合わせて生きていかなきゃいけないんですよ。
上下関係がある日本社会だと、おべっか使う機会もあって、それは苦しい時間かと。

今の自分の方が間違いなく、自分に正直に生きて人間らしい生活を送っている。

④自由な時間が圧倒的に増える。

SUUNTOIMGL4180_TP_V

日本ってどうしても会社の滞在時間が長い。

僕は、働く時間以外は、英語、中国語、投資、筋トレ、ゴルフ、ピアノ、新しいビジネスの創造・・・・色々なことができてます。
最近はインターネットの発達によって安価なサービスが沢山出てきたのでどれもそんなにお金はかかりません。

サラリーマンを辞める前は、いくつか収入源となる何かが必要です。
だけど、いくつかの収入源が辞める前にあれば困ることはありません。

年収が減っても、辞める価値はあると思いますよ。

では。